ルーミスト

株式会社奥島内装 ショールーム・ルーミスト

いつまでも続く伝統美と暮らす~モリスの窓辺

カーテンの掛替えをご検討下さったO様、まずはご予算ありきで始まったのですがショールームで素敵なカーテンを見るにつれ心はウィリアムモリスに引き付けられていきます。

ご自宅でカーテンサンプルを掛けては外し、外しては掛け、悩んだ末これ!って決めたのが「ピンパネル」のグリーンです。

お部屋にある2窓ともカーテンにとのお考えでしたが、ベッドヘッド位置は重苦しくなりそうですのでシェードになさっては、とおススメしました。

モリスカーテン ピンパーネル

 

大きなシェードはチェーン式とし、落ち着きのある織りの生地の重量感を軽減しました。

三連窓の中には裾にトリムレースを縫製したカフェスタイルカーテン、幅の小さい窓のカフェスタイルは生地の量感も少なく軽くて落ち着きがなくなってしまいがちです。少しでも安定感をよくするためと優雅さを出すためにレーストリムを付けました。

モリスシェード ピンパーネル

 

ゆったりとした時間をお過ごしになられるときは切替スタイルで作ったクッションも使ってくださいね。

メインの生地をたっぷり使うのも素敵ですが、カラーコーディネートして作る切替スタイルもアクセントになって素敵ですよ。

切替スタイルクッション ピンパーネル

 

もう少し生地がありましたので、センター風のベッドスローをお作りしましたら、O様が写真を撮って送って下さいました。

ベッドスロー ピンパーネル

 

窓辺に掛かるモリスのカーテンは伝統的なデザインとカラーでこれからも長く残っていくことでしょう。