ルーミスト

株式会社奥島内装 ショールーム・ルーミスト

幅広のレース~タテ使いとヨコ使い

 | 

大きな窓に使っても幅繋ぎしないで製作できるのが魅力の幅広レース。

幅広っていうのは200㎝以上の生地幅を持っている生地に使う言い回しです。

幅広レースグラデーション

 

「ヨコ使い」でカーテン製作するのが通常仕様ですが、それを「タテ使い」して縫製することで雰囲気を変えることが出来ます。

幅広レースのヨコ使いとタテ使い

 

この2色使いの幅広レースをタテ使いしたのがI様、こちらのレースは3色ご用意していますが、これからの季節にぴったりのブルーをお選びになってお作りしました。

タテ使いレース

 

最大製作寸法には限界がありますが、小さい窓は色合いの支持を出すことで思い通りの配置で製作することも可能です。ぜひ自分らしいグラデーションを楽しんでください。