ルーミスト

株式会社奥島内装 ショールーム・ルーミスト

ドアを開けて風を感じよう

 | 

なんて表題ですが、この厳しい暑さでは窓を開けて風を入れて涼むって言うのは無理そうですね。

適切に冷房を使って熱中症に気を付けましょう。

 

N様宅のベランダに出るサッシドアは外開きなのに対し、そこに設置されている網戸はうち開きだったんです。
開き戸ってドア前の45度がデッドゾーンになって使い勝手が悪いんですよね、そこで壁紙やカーペットのリフォームが終了してから、網戸もお取替えすることになりました。

まずは上部、両サイドのレール枠を設置、下レールはたった3㎜のバリアフリーで出入りもラクラクです。

トレミド網戸

 

プリーツ加工された防虫ネットは枠材にコンパクトに収納されるので、使わないときもすっきり。

ちょっと目にはどこに網戸が付いているのかわからないくらいです。

トレミド網戸

 

風による影響も軽減されスムーズに開閉できます。

トレミド網戸

 

網戸本体はラッチツマミの操作で簡単に枠材から着脱できるので、お手入れしたりしまっておくことも出来ますよ。

トレミド網戸

 

これなら手前にあるカーテンを気にせず網戸が使えますね。開口部のサイズによりお値段、施工方法が変動しますので仔細はお気軽にお尋ねください。