ルーミスト

株式会社奥島内装 ショールーム・ルーミスト

お部屋の壁がマグネットボードに変身!?

 | 

学校のお知らせや必要な書類を冷蔵庫ドアに張ったりしていませんか?

ドアを勢い良く締めたらマグネットが外れて落ちちゃうなんてことがあったりね、それに冷蔵庫を連絡表にするのって風水的にはあまりよくないらしいので、こんな方法はいかがでしょうか。

壁紙の下地にこの「どこでもピタ気づき」を使うことで何でもない壁紙が磁石がくっつくボードに変身!

壁紙下地 どこでもピタ

 

まずは「どこでもピタ」を下地として塗ります。一度じゃムラがあるかも、塗れてないとこがあったらマグネットはくっつかないので2度塗りします。

乾いたらデコボコをなくすためにパテでお化粧。

どこでもピタ 下地処理

 

その上に壁紙を貼ります。これはいつもの壁紙の貼り方と変わりません。

発泡しすぎている壁紙だと磁石が利きにくいことがあったり、弱い磁気のものだと滑り落ちてしまうこともあるそうなので壁紙選びはスタッフにご相談ください。

ルーミストでは一般的なビニールクロスを使い施工しました。

壁紙張替え

 

これで壁紙にマグネットが使えるようになりましたので、画鋲が落ちて足元を心配することがなくなりますね。

幼稚園や病院などの通達やお知らせ用に壁面をリフォームしませんか?

もちろんご家庭でも重宝しますね。

どこでもピタ