ルーミスト

株式会社奥島内装 ショールーム・ルーミスト

襖や障子をカーテンに

 | 

押入れや仕切りにする襖やサッシ内にハメられた障子、昔なら当たり前の和室の風景ですが生活が洋風になりそれも少し変わってきました。

Y様も和室の使い勝手を良くするため、襖や障子をカーテンにチェンジすることにしました。

押入れの襖は1枚を開けると残りの半分は暗く、大きなものを入れるのは不自由でした。そこで出し入れがしやすく圧迫感のないカーテンに掛け替えることとしました。

押入れのカーテン

 

窓側には障子が入っていましたが、こちらも張替が大変なことと開けると素通しになってしまうのでレースを入れることにしました。

障子にレース

 

もちろん隣り合ったカーテンとレースですから、色目は合わせた優しいナチュラル色としました。

カーテン

 

2階の廊下には障子の入っていた窓がありますが、ここも障子を外しレースを入れました。ここは風を取込むために窓を開けるのですが障子だと寄せたときに素通しになってしまうことから透けにくい明るいレースを入れました。

見ていても楽しくなるイエローと黄緑のリーフ柄です。

レース

 

和室や仕切りに障子や襖を使われているお部屋、ちょっと開放感のあるカーテンにチェンジする、そんなご相談お待ちいたしております。