ルーミスト

株式会社奥島内装 ショールーム・ルーミスト

大好きな生地をコーディネート~切替スタイルのオリジナルスタイル

今までは1つの窓辺を1種類の生地でカーテンやシェードを作ることが普通でした。でもルーミストでは皆様の作りたい、掛けたいイメージを一緒に作り上げてスタイルにしていくことが出来ます。

そんなオリジナルカーテンとシェードを検討されていたI様。

明るく華やかな北欧モダンのマリメッコ「ミニウニッコ・レッド」をアクセントにして窓辺を飾ります。

その窓は天井からある腰窓と足元にフィックス窓がセットされている窓です、そこに上部アクセントの切替カーテンを掛けました。

切り替えカーテン・マリメッコ

 

マリメッコ・ミニウニッコは薄手コットン100%の生地、カーテン用に作られた生地ではないので日光による日焼けや水洗いによる収縮率が高いことが難点ですが、そこを踏まえてマリメッコ部分に遮光裏地を二重縫製しました。

これにより色をきれいに見せるだけでなく日光による劣化も遅らせることが出来ます。

カーテンスタイルの窓辺の両サイドには天井からの腰窓が対になっています。西面に面していることもあって遮熱ロールスクリーンをおススメしました。

左側の窓辺にピアノを設置することから、窓枠内の天井面に設置する天井付けで納めました。

遮熱ロールスクリーン

 

ダイニングテーブル設置予定場所の窓には切替スタイルのシェードを。

たたみ上げたときにもアクセントのマリメッコ生地が見えるように、上部と裾部分にも生地を配置しました。もちろんマリメッコ生地にも遮光裏地を裏打ちしました。

切り替えシェード・マリメッコ

 

お部屋全体が明るく華やかに、そしてワンランク上のオリジナリティーあふれるインテリアになりますた、ね。