ルーミスト

株式会社奥島内装 ショールーム・ルーミスト

フィンレイソンの窓辺

北欧フィンランドの最も古いテキスタイルブランド・フィンレイソンをリビングのシェードに仕立てました。日当たりの良い南西向きの大きな3連窓には、夏の日差し対策に遮光の「TAIMI(タイミ)」を選ばれました。

フィンレイソンダブルシェード

 

フィンランドの草花をモチーフにした「TAIMI」は、モノトーンの中に可愛らしさが見え隠れしています。合わせたレースには縦にベージュとブルーのラインが入っており、それがソファやプリーツスクリーンの色合いにとてもマッチし、とても喜ばれました。

フィンレイソンダブルシェード

 

リビングから見える吹き抜けのプリーツスクリーン。きれいなブルーがポイントです。

プリーツスクリーンというと和のイメージが強いと思いますが、チョイス生地やカラーで洋室に馴染む商品です。

 

このカラーをアクセントにクッションやテーブルセンターなどインテリア小物も作らせていただきました。

小さなアクセントカラーが目を引く空間になったでしょうか。

フィンレーソンテーブルセンター

 

リビングの窓、取付ける前はこのような感じでした。

シェードを取付けると随分柔らかいイメージになることがお分かりになるかと思います。

ステイホームの今だからこそ、室内のしつらえが心に与える影響を考えるいい機会です。

リビング窓